本当のキャリアパスを見出す!転職サイトなら【MIIDAS】無料会員登録

2017年04月30日

自分ができること

今さらですが、転職活動を成功させるためのポイントは何でしょうか?

新卒者に求められることが “将来性” であるのに対し、転職者に求められることは、“実績” “即戦力性” であるという話を今まで散々してきました。


「やりたいこと」 ではなく 「できること」 が求められているのです。


では、その点を効率的にアピールするには、どうしたら良いでしょうか。


それは、実はとても簡単な話で、応募先で自分が “やること” を把握しているかどうかと言うことだと思います。


応募先でやることを把握した上で、「それ、私できます」 とアピールするだけで良いのです。


とても簡単なことのようですが、これは、“社会人経験の浅い” 新卒者の人には、なかなかできることではありません。

そして、社会人経験の多い転職者には、それが可能なのです。


にもかかわらず、自分自身をアピールすることに注力して 「こんな私ですが、どうですか?必要ですか?」 と投げかけるようにアピールするのが良くありません。


個人的には、転職職活動を成功させるポイントはここに尽きると思います。


自分自身のスキル、あるいは自分のやりたいことはひとまず置いておいて、まずは、その企業に対して自分のできることをアピールすべきと思います。


それが、「採用側の視点に立つ」 ということだと思うのです。






posted by Future Man at 22:11| 転職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする